マルアイ Online Shopは、マルアイ製品の一部をセレクトしたショップです

カルトグラフィー

使い方はあなた次第! 趣味を楽しむ大人のための白地図

真っ白な日本地図をどう使うかは、あなたの自由。
行ったところを塗ってもよし、行きたいところに書き込んでもよし。インテリアとして飾っても、手紙として贈っても。
学習用白地図とはひと味違う、大人のための楽しい白地図です。

みんなでもひとりでも楽しめる!
自分たちが作りたい地図、作ってみました

海岸線や県境の輪郭のみが描かれた白地図。子どもの頃、家や学校で使った人も多いのではないでしょうか。
こちらの「カルトグラフィー」も白地図…ですが、少し違うのは大人用ということ。より自由で楽しい、大人の好奇心を刺激する商品です。
開発のきっかけは、みんなではもちろん、ひとりでも使えて、作りながら楽しみを広げていける商品があるといいよね、というアイデア。そこで思いついたのが、自由度の高い白地図です。
教材として使われることの多い白地図ですが、行きたい場所をマークする、気になるものを書き込むなど、大人ならもっと自分の楽しみのために活用できるはず。
プロジェクトチーム内でグループに分かれ、疑似家族を作ってみたり、仲のいい友人同士になってみたりと、色々なシーンの想定で白地図の使い方を模索。1年以上かけ、自分たちが使いたい、そしてたくさんの人にも使ってほしいと思える、新しい白地図が誕生しました。

マニアックな“野望”に応える
大人のための自由な地図

楽しかった旅行の工程をコメントやイラストとともにまとめて旅行記に。
旅先での思い出をしたため、友人への手紙に。
多彩な使い方ができる「カルトグラフィー」ですが、実際、プロジェクトチームがその自由度の高さを目の当たりにしたのが、社内外の人々にモニター利用してもらった際のこと。
たとえば日本酒が大好きのAさんは、全国各地の日本酒を制覇したい! という野望のもと、飲んだ銘柄をびっしりと書き込んでいました。鉱石ファンだというBさんは、日本列島に点在する鉱石の産地を詳しい解説とともに記入し、図鑑のような完成度に。
それはまるで、大人の自由研究帳。たくさんの人が持っているマニアックな一面を「カルトグラフィー」が引き出し、実にさまざまなオリジナルの地図が完成したのです。
そんな風に自分なりの楽しみ方をみつけられるのも、自由に使える白地図ならでは。
また、紙に描き込んでいくというアナログ感や完成したときの達成感も、心くすぐられるポイントです。
ぜひ、パソコンやスマートフォンでは味わえない、手作業ならではのよさを感じてください。

シーン別に使い分けたい4サイズ
デザインや紙質にもこだわりを

シリーズ展開は全4種。
インテリアとして飾りたくなる「ポスター」、気軽に描ける「パッド」、持ち歩いてミニアルバムのように使える「ノートブック」のほか、お土産に貼ったりして使えるふせん式の「タグ」も。
あえて華やかな色を使わずにシンプルなデザインに仕上げ、特別感のある箔押しなどをアクセントに加えました。
「ポスター」なら壁に貼っても馴染む紙、「ノートブック」なら裏写りしない丈夫な紙と、それぞれ紙質も変えて使い勝手を考えています。

そのままでも書き込んでも美しい地図
小さな島々も掲載しています

通常、地図が掲載された商品を作る際は、既成品の地図を使用するのがほとんど。
でも「カルトグラフィー」は、デザイナーが日本地図をトレースし、一から描き起こしたものを使っています。

たとえば、瀬戸内海に浮かぶ細かな島も掲載。日本列島を5分割し、それぞれのエリアを大きく掲載している「ノートブック」や「タグ」は、そうした島々をより分かりやすく、きれいに表現しました。
デティールにこだわる人にもきっと満足してもらえる、地図そのものの美しさにこだわっています。
まっさらな白地図に、自分だけの道しるべを描き込み、世界でただひとつの作品を作る。
自由な楽しさがいっぱいの、大人の地図遊びを楽しんでみませんか?

ページトップへ戻る