マルアイ Online Shopは、マルアイ製品の一部をセレクトしたショップです

文具歳時記 「文月」

今月の一句 “おぼんだま もらった事も 夏の思い出”

 
 

「お盆玉」

「文月」

7月、夏到来!楽しい旅行計画はもう立てましたか?
お盆もそろそろですし、休暇を利用して帰省される方も多いのでは。
そんな時に活躍しそうなのが「お盆玉」。
夏休みのお小遣いとして、日頃の感謝の気持ちとして、この時期だけの家族の特別な思い出作りに、「お盆玉」の楽しみ方のご紹介です。

そもそもお盆玉とは?

江戸時代の東北地方では、お盆の時期に奉公人にお小遣いをあげる風習があったと言われています。(当時はお金ではなく衣服や物だったそうですが!)
この昔から続くお小遣いの風習を、あらためて「お盆玉」とネーミングし、家族のコミュニケーションの新しい習慣として提案しています。

夏の風物詩をこだわりのデザインと印刷で

お盆玉シリーズ

イメージはズバリ夏のお年玉!ということで、お盆玉のぽち袋には「花火」「海」「金魚」など、夏の風物詩のイラストが散りばめられています。
風合いのある活版印刷や、金箔の箔押し加工などをほどこした、懐かしくも新しいデザインは、選ぶのも楽しくなるはず。

夏の家族イベントに!

子供の頃、年に一度の最大のお小遣いイベント「お年玉」に心をワクワクさせたように、「お盆玉」もただのお小遣いではなく、家族の思い出作りのひとつとして楽しんでいただけたらと。
可愛い孫に、姪っ子や甥っ子に、気軽に堂々と(!)お小遣いをあげるツールとして、今までお小遣いをくれていた親や祖父母へのお返し、お世話になった方への心付けとしてもどうぞ。

ページトップへ戻る