マルアイ Online Shopは、マルアイ製品の一部をセレクトしたショップです

文具歳時記 「長月」

「今月の一句」 “夏過ぎて 実りの季節に 想いを贈る”

 

sotto

夜がだんだん長くなるといわれる9月、長月。
暑さも峠を越し、心も身体も秋のモードに切り替わっていく季節です。
今月はそんな秋ならではの様々な場面で使える、sottoシリーズのご紹介。
シリーズを通してデザインを手がけたのはスウェーデンで活躍中の赤羽美和(MIWA AKABANE)さん。
モチーフとなった日本の伝統文様に込められた願いから、贈る相手に合わせて柄を選ぶこともできます。

<読書の秋にそっと添えて>

秋の夜長にはゆったりと読書の時間を楽しみたいものです。
友達同士でオススメの本の交換なんていかがでしょう?
借りた本を返す時には、ミニレターセットでちょっとした感想を添えて。
『ありがとう、面白かったです。』
など、一言二言のメッセージが気持ちよく収まってくれます。
書きたいことが溢れたら、何枚も使って綴ればよし!

<食欲の秋の幸せお裾分け>

夏バテで減退していた食欲も復活の兆し、、、
実りの秋は食べる楽しみも満喫できますね。
家で作ったお菓子をジッパーバックに入れて会社の仲間やママ友にお裾分けすれば、食べる楽しみにもう一つ幸せを添えられそう。
バックの内側にはラミネート加工がしてあるので、食品をそのまま入れられるのも嬉しいポイントです。

<芸術の秋をアクティブに楽しむ>

芸術イベントも多い秋、アートスポット巡りには最適の季節です。
アート好きのあの人に美術館のチケットを!というギフトにも、
前から気になっていた○○の展示、一緒に行かないかな、、というお誘いにも、
是非メッセージカードに一言添えてどうぞ。
和と北欧のテイストがミックスしたスタイリッシュなデザインは、アートを楽しむ気分も高めてくれます。

ページトップへ戻る