マルアイ Online Shopは、マルアイ製品の一部をセレクトしたショップです

文具歳時記 「卯月」

今月の一句 “華やかに 笑顔あふれる 花模様”

街の景色をピンクに染める桜をはじめ、
あちらこちらで色とりどりの花たちを見かけはじめると、
春の息吹を感じて、ワクワクとハッピーな気持ちになりますよね。

今回は、そんな可愛らしくも華やかな花たちの魅力をぎゅっと盛り込んだ「hanaemiシリーズ」をご紹介します。
花が咲くことを「花が笑う」とたとえ、婚礼などのハレの日に笑顔があふれますようにという願いを込めた、花がモチーフの祝儀袋は、贈るお相手のイメージや挙式シーンに合わせてセレクトするのもステキです。

奥ゆかしい美しさで、華やかなお祝いの席を彩る「さくら」

国花のひとつでもある桜は、やはり私たちにとって特別な花ですよね。
満開の桜をイメージしてデザインされた「さくら」は、華やかだけれど派手すぎず、あくまでも奥ゆかしい美しさで、お祝いの気持ちを伝えてくれます。

あでやかで、和洋問わずにマッチする「百花」

満開の花を大胆にあしらい、あでやかな雰囲気の「百花」は、個性的でモダンな雰囲気を好むカップルに贈りたくなります。水引や金の箔押しがゴージャスで、洋装の挙式はもちろん和装の挙式にもマッチするのが魅力です。

エレガントに、ふたりの永遠の幸せを願う「リース」

明るい雰囲気の「リース」は、チャペルやガーデンウエディングなどにおすすめ。終わりのない形のリースは“永遠”を表し、新たな門出を迎える二人へのお祝いにぴったりです。箔押しのリースが、エレガントな華やかさを演出します。
お祝いの気持ちも包んでくれる祝儀袋ですが、その役目は極めて瞬間的。
だからこそ、印象深く、個性豊かなものをチョイスして、祝う気持ちをアピールしたいもの。百花繚乱のごとく笑顔があふれるお祝いの席にふさわしい、花をモチーフにしたあでやかな「hanaemiシリーズ」がそんなあなたの想いを包み、受け取るお相手の喜びもひとしおのことでしょう。

ページトップへ戻る