糸漉き和紙 のし袋・ぽち袋

糸漉き和紙  のし袋・ぽち袋

糸でつなぐ、こころ と こころ

山梨県の南部に位置する市川大門は、和紙の町として知られています。

長い歴史を持つ町でつくられた繊細な糸漉き和紙で、ご祝儀袋をつくりました。
幾重にもかさなる糸が、お祝いやお礼のきもちをやさしく包みます。

糸漉き和紙  のし袋・ぽち袋

糸が織りなす繊細な模様。 一枚一枚異なる表情を見せてくれます。

のし袋(水引)

のし袋

ぽち袋

  • 2018年5月発表 8月上旬発売予定
  • 詳細については、お手数ですがお問い合わせください。

掲載の商品は、2018年08月現在のものです。
外観・仕様については予告なしに変更する場合があります。
販売終了になっている場合もありますのでお問い合わせください。

おすすめコンテンツ