トークぬりえ
ライブラリ

全国各地の介護施設やデイホームのみなさんの「トークぬりえ」をご紹介します!

神奈川県 横浜磯子介護老人保健施設様

スタッフ様「作品を飾って、見た方にも喜んで頂きたいという気持ちを持って制作されていました。やはり、誰かを喜ばせるという目的があることは大切ですね。絵を見た方も『私もやってみたい』と思ってもらえたらいいですよね」

千葉県 きずなの家様

スタッフM様「おひとりで大作を2つ完成させてくださいました。利き手の右手が麻痺でいらっしゃいますが、左手で器用に、丁寧に仕上げて下さいました。居室でゆっくり、マイペースに楽しんでくださったそうです。昔の思い出柄はこどもがたくさんいる絵柄ですが、どの子も同じでなく、カラフルに仕上げて下さいました。2作品ありがとうございました。」

千葉県 きずなの家様

スタッフK様「こいのぼりは見本を見ながらみんなで制作しました。季節の柄だとお話しやすいです。牧場の絵は見本無しで取り組みました。」

東京都 花の木ハイム荒川様

スタッフS様「普段はあまり活動に参加されない入居者様も楽しみながら取り組まれている様子に、私もうれしくなりました!」

東京都 聖ヨゼフホーム様

ご担当Y様「介護度が高く、出来るか未知数だったけれど、やってみたら出来ました!いつも以上にしっかり取り組まれていてびっくりしました」
ご担当S様「ぬりえだと、とても難しいか、子供向けが多いのですが、この絵柄(温泉柄)はちょうどよかったです。一枚一枚に個性が感じられて、でも合わせるとまとまりのある作品が完成したので、うちの施設らしく仕上がって嬉しい!」

埼玉県 ブランシエールリボンシティ川口様

スタッフS田様「塗り絵のレクリエーションに人が集まるか心配でしたが沢山のご利用者様にご参加頂けました!普段控えめな方も貼り合わせた後、隣の色を見て更に色を加えるなど、利用者さんのやりがいに繋がっていました。分割されているのでお部屋で仕上げる方もいました。個別でも全体でもレクとして取り組める点が良かったです。完成した作品をご家族様が見て、昔よく絵を描いていたことを思い出して喜んで下さいました。塗りながら利用者さんが生い立ちをお話して下さり、知ることが出来ました。完成した作品はみんなが集まる食堂に飾っているので、それを見ながらまたお話がはずんでいます」